トップページ > ボランティア・市民活動センター

東成区ボランティア・市民活動センターとは

東成区ボランティア・市民活動センターは、さまざまなボランティア・市民活動を支援し、活動者の養成や活動情報の提供をおこなうなど、ボランティア・市民活動の発展を目指すための拠点として、平成24年4月に開設しました。

センターでは、地域住民やボランティア活動者、市民活動団体など、東成区で活動する人たちが関わり、地域福祉を推進するための事業を実施しています。

  • イベント・講座情報
  • ボランティア募集
  • ボランティアグループ紹介
  • 有償ボランティアきづくちゃん「たすけ愛」活動の会

東成区ボランティア・市民活動センターの役割

活動したい人と必要な人とをつなぎます

ボランティア活動をしたい人、ボランティアを必要とする人や施設等からの相談を受け、両者をつなぎます。活動希望者(グループ)の登録も受け付けています。
情報を収集し、発信します

ボランティア・市民活動に関する情報を集め、閲覧できるようにしています。また、いろいろな媒体を利用し、情報を発信します。
活動を支援します

活動場所およびミーティングスペースの提供、機材の貸出や広報協力、ボランティア保険の加入受付などをおこない、活動しやすい環境を整えます。
学びの場を提供します

新たな活動者を養成するためのボランティア講座や、さらに活動を充実させるための研修などをおこないます。
福祉教育・ボランティア学習に取り組みます

福祉体験学習、ボランティア体験学習プログラムの企画の相談や、車いす、高齢者疑似体験グッズなどの貸出をおこなっています。
協働の場を構築します

さまざまな組織・団体で地域課題を共有する場をつくり、課題解決に向けて協力していけるようなネットワークづくりを進めます。

ボランティア活動を始めたい

~手順~

[1]東成区ボランティア・市民活動センターの窓口までお越し下さい。
(個人でもグループ「5人以上」としてでも受付しています。)

[2]担当者、ボランティア活動について説明します。

[3]希望の活動、日程等を登録していただきます。
ボランティア保険に加入していただきます。
(活動中にボランティア自身がケガをした場合や相手にケガをさせてしまった、また物を壊してしまったという場合には、保険の範囲で対応します。)

[4]希望に合う活動があれば、ご紹介し、活動を開始していただきます。

→ボランティア募集ページへ

ボランティアを依頼したい

~手順~

[1]相談…窓口や電話などでご相談を伺い、訪問させていただく日をきめます。

[2]訪問…ボランティアコーディネーターが訪問し、詳しいお話を伺います。

※相談の内容によっては、ボランティアの紹介ができない場合や、
他の福祉制度等のご利用をおすすめする場合もあります。


[3]依頼方法…登録ボランティアの方に、電話や募集チラシなどで活動をご紹介します。

※周知後、登録ボランティアから活動希望がなかった場合、
ボランティアをご紹介できない事があります。ご了承ください。


[4]紹介…活動を希望するボランティアの方をご紹介します。
活動を開始する前に、コーディネーター同席の上、顔合わせを行います。

[5]ボランティア活動開始…最初に依頼した内容以外で依頼したい事が出来た場合、コーディネーターにご相談ください。
また現金の貸し借り、金品の授与は原則として、しないでください。
ボランティアのことで何か困りごとが生じた場合は、まずコーディネーターにご相談ください。

→登録ボランティアグループ紹介

センターには来館者用の駐車スペースはございません。
近くの有料駐車場をご利用ください。

お問い合わせ先

東成区ボランティア・市民活動センター

住所 :
〒537-0013
大阪市東成区大今里南3-11-2 東成区在宅サービスセンター3階

東成区ボランティア・市民活動センター

TEL :
06-6977-6336
FAX :
06-6977-6339
利用時間 :
月~土曜日午前9時~午後5時30分
休館日 :
日曜日・祝日・年末年始

ページTOPへ

社会福祉法人大阪市東成区社会福祉協議会

TEL. 06-6977-7031
FAX. 06-6977-7038

〒537-0013
大阪市東成区
大今里南3丁目11番2号

地図はこちら

ふれあい広場キャラクター | なかまきづくちゃん | なかまかかわるくん