トップページ > 福祉サービス > 生活支援コーディネーター配置事業

生活支援コーディネーター配置事業

高齢者が地域で暮らし続けていくために、介護予防や健康づくり、ご近所での支えあいに主体的に取り組むことや、多様な生活支援サービスが利用できるような地域づくりが重要となってきています。

この事業は介護保険法に位置づけられており、高齢者の方と、身近な支えあいづくりや、介護予防・健康づくりを行います。また、地域のみなさんや関係機関と一緒に、高齢者の支えあいを広げることや、サービスの開発に向けて検討し、取り組んでいきます。

イベント・講座のご案内

事業内容

  1. 地域の中にある生活支援サービスや、地域の支え合いでおこなわれている活動など地域の社会資源を調べます。また、地域でどのような支えあいが必要とされているのかを調べます。
  2. 医療関係者や介護事業者、地域包括支援センター、行政、サービスを提供する団体等生活支援サービスを提供する関係者間のネットワークづくりや、地域のささえあいのネットワークづくりを行います。
  3. 住民同士の支えあい活動の充実・開発に向けてや、生活支援サービスの充実・開発に向けて、住民の方や専門職と一緒に検討します。
  4. 支えあい活動の担い手となるボランティアの活動する場の発掘や調整を行います。
  5. 区内のさまざまな生活支援サービスの提供・周知を行います。

地域の宝物(人や場所、活動、サービス等)を見つけて、たくさんの人に知ってもらい、高齢者のみなさんが役割を持ち、支えあって暮らせるよう、一緒に考え行動していきます。

「年を重ねてもお互いに支えたり、支えられたりしながら、自分らしく地域で過ごしていける」東成区を目ざして活動しています。

生活支援コーディネーター情報誌「元気に暮らそーと」

高齢者の方の介護予防や健康づくり、支えあいづくりのきっかけとなるよう「元気に暮らそーと」を2か月に1回、年6回発行しています。

区内の介護予防や支えあいにつながる元気が出る取り組みや、日ごろの暮らしに“ちょっと便利な情報”を掲載していきます。

支えあいの取り組みをはじめたい方

社会福祉法人大阪市東成区社会福祉協議会

ささえあいのきっかけは“わたしから!”
ささえあいの取り組み、ひろげませんか?

  • 支えあいの活動に参加したい
  • 地域やご近所で支えあいたい
  • 居場所づくりや、サロン活動をはじめたい
  • 健康増進につながる取り組みを知りたい
  • 有償ボランティア活動をはじめたい

など、取り組みをはじめたい方、
電話等で問合せいただくか、窓口までお越し下さい。

お問い合わせ先

東成区社会福祉協議会

  • 住所 :〒537-0013 大阪市東成区大今里南3丁目11番2号
  • TEL :06-6977-7031
  • FAX :06-6977-7038

ページTOPへ

社会福祉法人大阪市東成区社会福祉協議会

TEL. 06-6977-7031
FAX. 06-6977-7038

〒537-0013
大阪市東成区
大今里南3丁目11番2号

地図はこちら

ふれあい広場キャラクター | なかまきづくちゃん | なかまかかわるくん